トップページ事業紹介G空間 x ICT建築総合情報システム

事業紹介

G空間 x ICT

建築総合情報システム

システム概要

建築総合情報システムの概要

システム機能イメージ

【システム起動と条件検索画面】
・GIS表示部分の右側にシステムの業務メニューを配置
・建築物、昇降機、工作物など横断的に検索

【物件詳細画面】
・確認申請~計変~中間・完了検査等の申請情報を、建物単位に管理
・建物に紐づく許可認定等の各種関連情報を一元管理

【建築計画概要書管理画面】
・建築計画概要書様式を踏襲した情報登録画面構成
・繰り返し情報を登録する項目については、2回目以降マスタ呼出しで手間が削減可能
・「処分等の概要書」「確認済証交付」画面などの審査履歴画面で入力した情報の参照表示で、職員の重複入力を回避

【記載事項証明書等帳票出力画面】
・システムに入力した情報をエクセルのシートに出力する「帳票機能」により、記載事項証明等の発行が可能
・建築基準法の各種様式についてはテンプレートを設定可能
・自治体ごとに異なる様式の調整が可能

指定確認検査機関とのデータ連携:電子報告機能

建築総合情報システムの概要
サービスの特徴
  • 建築計画の許可申請、建築確認手続きのフローに基づいた進行管理、また閲覧制度に基づく各種資料(建築計画概要書、定期報告概要書、指定道路図・調書等)の窓口閲覧等、建築行政業務をトータルに管理できます。
  • 統合型GISにおける住所情報管理、建築物の位置管理を有効活用することで、情報の共有化が図れます。
  • 「電子報告機能」による指定確認検査機関とのデータ連携で、行政業務の更なるデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進します。

ページの上部へ


お問い合わせ

インターネットからのお問い合わせは こちら

お電話でのお問い合わせ: 03-4476-8068