English

海上磁気探査

  • 行政機関向け
  • 法人企業向け

海上磁気探査

第二次世界大戦時に海上封鎖の目的で米軍が投下・設置した機雷や爆雷が残っている海域があります。

当社では磁気探知器を用いて不発弾や機雷など危険物の探査を行い、港湾工事はじめ港湾利用者、周辺地域の暮らしへの安全・安心に寄与しています。

サービスの特徴

  • 危険物が残存しないことを確認し、港湾工事の安全を確保します。
  • GPSの位置情報や磁気記録の波形から危険物の正確な位置を算出します。