トップページ事業紹介防災・環境保全アスベスト調査・解体除去工事

事業紹介

防災・環境保全

アスベスト調査・解体除去工事

アスベスト調査・解体除去工事

アスベスト含有製品の製造等が禁止される前までは、アスベストの大半は建材として建築物に使用され、現在においてもアスベストが使用されている建築物は相当数存在しています。
広くかつ大量にアスベストがストックされており、建築物の解体・回収によりアスベスト曝露の可能性が増加することが懸念されています。

当社では、アスベストに関し、机上調査から現地調査を実施し、アスベスト除去工事までのサポートを行います。

サービスの特徴
  • 環境デューデリジェンスの一環として、アスベスト建材について透明性の高い調査を行います。
  • 解体・改修を行おうとする建築物等のアスベスト含有建材の使用状況を調査します。
  • 過去に囲い込み、封じ込め対策を行った部分から粉塵飛散のおそれがないか点検・記録します。
  • 過去に実施したアスベスト調査が最新の法令に合致しているかの調査を行います。

詳細情報はこちら

アスベスト調査・解体除去工事 http://biz.kkc.co.jp/kankyo/management/asbestos/

ビズ・ケーケーシー

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

グリーンコミュニティ ニュースレター

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会