トップページ事業紹介気候変動対策PCB廃棄物調査・処理支援

事業紹介

気候変動対策

PCB廃棄物調査・処理支援

PCB廃棄物調査・処理支援

PCB廃棄物はPCB濃度と廃棄物の種類により、受け入れできる処理施設が異なるため、PCB含有の可能性がある機器については、予め機器のPCB濃度を分析し、PCB廃棄物の保管場所、取扱い、処理施設を選定する必要があります。 今後、どのように処理期限内に過不足なくPCB廃棄物の適正処理を進めていくのかという社会的課題を解決する取組みです。

当社では、PCB廃棄物の保管事業者様に対してPCB廃棄物を適正に処理するための支援をします。

サービスの特徴
  • 建屋解体時または不動産取引時に環境デューデリジェンスの一環として透明性の高い調査を行います。
  • 操業中の工場等において使用中のトランスやコンデンサ等に関する処理費用を確定・軽減するため、高濃度・低濃度・不含有の判別をすることにより定量化します。
  • 低濃度PCB廃棄物については、運搬業者と処理業者のコスト比較を実施します。
  • 蛍光灯安定器の精査を行うことでPCB廃棄物の処理費用を削減いたします。

詳細情報はこちら

PCB廃棄物調査・処理支援 http://biz.kkc.co.jp/kankyo/management/pcb/

ビズ・ケーケーシー

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

気候変動対策ブログ・環境通信

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会