トップページ事業紹介G空間 x ICT上水道施設情報管理支援

事業紹介

G空間 x ICT

上水道施設情報管理支援

今日の水道事業は人口減少や節水意識・技術の高まりによる料金収入が減少しつつあります。一方、住民に安全でおいしい水を安定供給するため、施設の老朽化・耐震化、環境問題など多くの課題に取り組んでいく必要があります。
限られた財政のなかで、効率良く水道事業を運営し、住民の期待に応えるために、水道事業を取り巻く膨大な資料・データ・水道施設を適切に管理・活用する必要があります。

国際航業は測量調査や空間情報を取り扱うリーダーシップ企業としてのノウハウと、永年携わってきた上水道の計画・設計・維持管理の経験を融合させ、水道施設の維持管理手法の提案、マッピングシステムをはじめする運用管理ツールの提供、データベースの構築をお手伝いします。

サービスの特徴
  • 施設情報、設計図書を一元管理することで業務の効率化・高度化を支援します。
  • 経験や勘に依存しない的確な工事計画や漏水・断水対策を支援します。
  • 管網解析による最適な水道管網設計シミュレーションを支援します。
  • 災害対策や給水事前協議など、多様な水道事業における業務支援をします。

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

気候変動対策ブログ・環境通信

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会