トップページ事業紹介G空間 x ICT医療施設情報システム

事業紹介

G空間 x ICT

医療施設情報システム メイフィス(Mefis)

医療施設情報システム メイフィス(Mefis)

メイフィス(Mefis ⇒ Medical facilities information systemの略)は、患者が必要な検査や診察等、最適な措置のできる医療機関へ、いち早く辿りつけることを支援する"医療施設情報システム"です。
救急医療はもとより、一般診療、診療所から病院への紹介、病院から地域の医療機関への逆紹介、また、地域医療を支える保険所などの様々な機関、薬局、助産院、歯科、リハビリ施設に至るまで、あらゆる医療関連機関の連携を支援します。

日本経済新聞賞受賞

サービスの特徴
  • 診療科目だけでなく、症状による検索が可能です。
  • 検索結果は、自宅や外出先など患者の位置から物理的に近い順に一覧表示します。
  • 携帯電話やスマートフォン、タブレット端末を利用したサービスが可能です。
  • 病院の受け入れ体制や、意思を反映させた検索結果を表示します。
  • 情報登録は各施設からの入力のほか、代行入力で対応することのも可能です。
  • リアルタイム更新を支える、更新入力システムを搭載しています
  • 同一のデータベースで「一般向け」と「救急隊向け」など複数のインターフェイスの構築が可能です。
  • クラウド利用により、「安価」で「安心」で「安全」なシステムの構築が可能です。


3つのシステムで様々な医療機関検索ニーズに対応

メイフィスは、3つのシステムで構成されており、様々な医療機関検索を行うことができます。機能とデータベースを共有しているため、統一的なオペレーションで、医療関係者の幅広いニーズに対応します。


3つのシステム

メイフィス(Mefis)の構成

メイフィス(Mefis)の構成

医療機関情報検索システム

地域住民の為の医療機関検索システムです。
医療機関を場所、時間、診療科目等で検索できます。

地図操作
 ・スムーズなフリースクロール
  マウスでドラッグして、地図をぐりぐりスクロールできます。
 ・地図キャッシュで高速化
  一旦表示された場所はキャッシュされるため、高速な地図表示可能です。
 ・鮮明な建物形状
  建物形状が鮮明なので、目的がはっきり確認できます。


救急医療・広域災害情報システム

医療機関と救急隊の為の救急医療検索システムです。
医療機関と救急隊のリアルタイムな情報共有を促進し、迅速な搬送先決定を支援します。

【タブレット端末を使った搬送先検索】


【医療情報の登録】



地域医療連携システム

医師やケースワーカー、地域連携室などによる患者紹介、逆紹介の為の医療機関検索システムです。
疾患別、医療行為、訪問対応可否など、きめ細かな情報を基に検索でき、しかも、地理的な条件も加味した患者本位の地域医療連携を支援します。

【通院の便宜、現疾患以外の対応可否など、多様な選択基準により該当診療所を検索】

導入実績

医療機関情報検索システム

神戸市医師会様

神戸市第2次救急病院協議会様

   【日経地域情報化大賞2008 日本経済新聞社賞 受賞

救急医療・広域災害情報システム

高知県様 「こうち医療ネット」

佐賀県様 「99さがネット」

   【MCPCaward2012 グランプリ/総務大臣賞 受賞
   【モバイルプロジェクト award2012 MCF社会貢献賞 受賞
   【全国知事会 先進政策大賞 受賞

宮崎県様 「みやざき医療ナビ」

群馬県様 「救急搬送支援システム」

埼玉県様 「広域災害・救急医療情報システム」

岐阜県 「ぎふ救急ネット」

岡山県様 「災害・救急医療情報システム」

長野県様 「ながの医療情報ネット」

千葉県様 「ちば救急医療情報ネット」

茨城県様 「救急医療情報システム」


地域医療連携システム

神戸市医師会様 「地域医療連携システム」

北多摩北部医療圏様 「医療連携データベース」

社会医療法人 頌徳会様 「地域医療連携システム」



      

お問い合わせ

インターネットからのお問い合わせは こちら

お電話でのお問い合わせ:042-307-7733(医療・介護・福祉チーム)