トップページ事業紹介グリーンエネルギー災害対応型太陽光発電設備導入コンサルティング

事業紹介

グリーンエネルギー

災害対応型太陽光発電設備導入コンサルティング

従来の太陽光発電システムは、災害等に停電になった場合、発電した電力を活用することができない場合があります。家庭用太陽光発電システムの多くは、自立運転が可能で、コンセントを備えていますので、停電時でも一定程度の発電電力を使用することができます。しかし、産業・公共用の発電システムにはこうした機能が通常は搭載されていません。
このため、避難所や防災拠点において、災害時等の非常時に必要なエネルギーを確保するため、蓄電池の導入や、未利用エネルギーの活用等の備えが大切です。再生可能エネルギーを十分に活用した災害に強い自立・分散型のエネルギーシステムの導入を支援するため、各省庁が補助事業を行っています。
国際航業は、防災・減災計画策定などの豊富な実績をベースに、お客様のニーズに合ったご提案が可能です。

サービスの特徴
  • 災害対応型太陽光発電システムは、各種メーカーから様々なタイプのパッケージシステムや製品が提供されているほか、商用電源の連系の有無、蓄電池への充電方法などにより様々な組合せがあり、ニーズに応じてご提案いたします。
  • 国際航業は、設置条件の特性に合わせた柔軟なシステムを提案し複数システムを公平・公正な視点で評価します。
  • 導入にあたっては、施設の防災上の位置づけや立地条件等を把握、災害時に必要な負荷(照明、テレビ、冷蔵庫など)や非日照時間等を適切に設定し、避難所や防災情報拠点の役割・目的を踏まえた最適なシステムを構築します。

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

グリーンコミュニティ ニュースレター

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会