トップページ事業紹介G空間 x ICT都市計画マスタープラン

事業紹介

G空間 x ICT

都市計画マスタープラン

日本全国で、人口減少・超高齢化社会への対応、安全で安心できる暮らしの実現が急務の課題となっています。
また、まちづくりに関する住民の方々との合意形成、集約型都市構造の実現、低炭素社会の形成などが社会的なニーズとなっています。

国際航業は、都市が抱える課題の解決やニーズに応えるため、これまで培ってきた都市計画と空間情報、ふたつの技術を統合・進化させ、都市経営に関するソリューションを提供していきます。

サービスの特徴
  • 人口・土地・建築物・道路・みどりなど、都市にまつわる基礎的な空間情報を2次元で整備するだけでなく、視覚性に富んだ3次元の都市モデルも構築します。
  • 社会変化に合わせた都市課題の解析とシミュレーション、建築物や狭あい道路、みどりなどの分布解析を行います。
  • 整備した空間データと解析結果を用いて、都市計画マスタープラン・地区計画・住生活基本計画・防災まちづくり計画・景観計画・みどりの基本計画などの立案と、実現のための施策をご提案いたします。
  • 都市の現況把握や分析のためのGIS、3次元の都市モデルを活用した住民との合意形成支援ツールを提供します。

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

気候変動対策ブログ・環境通信

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会