English

PAREA-LiDAR 航空レーザーデータ

  • 法人企業向け

航空レーザーデータについて

航空レーザー計測とは、航空機から地上に向けてレーザー光を放射状に照射し、地上から反射されるレーザーの時間差で地形を計測する技術です。航空機には、GPS、IMU(ジャイロ)を搭載し航空機の正確な位置情報を常に把握し、距離データと解析することにより1パルスごとの地表のX、Y、Zが直接計測できます。基準点も少なくて済むため短時間で高密度・高精度な三次元空間データが取得できます。この技術により計測されたデータを当社ではライブラリデータとしてご提供しています。

また、お客様のご要望に応じオーダー計測も行っております。

PAREA-LiDARは、航空レーザー計測で取得した国際航業のデータライブラリの総称です。(旧名称 ラムゼ)

ライブラリ販売

ライブラリ販売の概要

当社では、独自に整備した航空レーザー計測データをライブラリデータ PAREA-LiDARとしてご提供しております。整備済みデータの販売となるため、オーダー計測よりも早く、安価にデータのご提供が可能となっております。なお、本ライブラリデータは独自の基準で整備しております。お客様のご要望に合わせてカスタマイズが必要な場合もございます。以下の点にご注意ください。

ライブラリデータ PAREA-LiDAR

PAREA-LiDARは、ご使用の目的・用途に応じて選択していただけるようレベル1~レベル3まで3種類のデータをご用意しております。ご購入は、1km²単位となっております。

基本商品(ランダムデータ)

Level1

表層データ/DSM(Digital Surface Model)ランダムデータ

Level1

航空機レーザースキャナで取得したオリジナル計測データです。
・約2m間隔のランダム点群データ
・高さ精度±15cm、水平精度±30cm
 ※精度はすべて標準偏差です。
・座標系:世界測地系、平面直角座標系
・提供形式:LAS、TEXT、SHAPE、DXF

応用商品(2m グリッドデータ)

Level2

レベル1を、2mグリッドに加工したデータです。

Level2

・座標系:世界測地系、平面直角座標系
・提供形式:LAS、TEXT、SHAPE、DXF

Level3

レベル1を、機械的にフィルタリング処理(樹木や建物等の地物を除去)し、2mグリッドに加工したデータです。

Level3

・座標系:世界測地系、平面直角座標系
・提供形式:LAS、TEXT、SHAPE、DXF

・座標系:平面直角座標を用いております。(その他の座標系に関しては別途ご相談ください。)
・提供媒体:CD、DVDなどが選択できます。(その他の媒体に関しては別途ご相談ください。)

【注意点】
1.弊社で独自に整備しているため、計測時期や計測手法の指定はできません。
2.弊社で独自に設定している1kmメッシュ単位の提供となるため、お客様が指定するユニークな地域を切り出してのご提供はできません。
3.応用商品のレベル3(DEM)につきましては、計測したオリジナルデータ(ランダムデータ)から、弊社独自のフィルタリング処理をして機械的にエラーや地物の除去を行っているため、必ずしもお客様の目的に最適とは限りません。データの加工が必要な場合には、別途ご相談ください。
4.本データに関する著作権は、国際航業株式会社が保有しており、お客様へは使用権の許諾販売となります。
5.お客様にご提供する使用許諾の範囲は、内部利用限定となります。商用二次利用の場合、別途ご相談ください。

技術紹介

航空レーザー計測のしくみ

レーザ計測のしくみ

■地上ターゲット不要の迅速な広範囲計測

航空機から地表に向けてレーザービームを照射し、地表から反射してくるまでの時間差から、距離を測ります。
地上のGPS基準局と航空機に搭載したGPS/IMU(ジャイロ)により、航空機の空間位置及び傾きを正確に把握できます。
これらを反射ミラーのスキャニング角度と合わせて解析することで、地物の3次元的な位置(XYZ)が計測できます。
水平精度(XY):±30cm  高さ精度(Z)±15cm(メーカー値)データ計測時の機器仕様(レーザー発射回数、反射ミラーのスキャニング角度、回転速度、航空機の飛行速度、及び飛行高度の組み合わせ)により、目的に応じたデータ取得密度を設定できます。
レーザー計測と同時にデジタルカメラによる画像撮影も行います。

データ計測時の機器仕様(レーザー発射回数・反射ミラーのスキャンニング角度及び回転速度・航空機の飛行速度及び高度の組み合わせ)の設定で目的に応じたデータ取得(密度)が可能になります。

GPS/IMU解析

GPS/IMU解析

地上GPS基地局で観測したGPSデータと、航空機上で観測したGPSデータの位相差を計算し、航空機の位置座標を算出します。GPSデータは1秒間に1回観測されます。
IMU(Inertial Measurement Unit) データによりセンサーヘッドのロール、ピッチ、ヨーのそれぞれの角度及び加速度をもとに航空機の傾きを算出します。
上記データを統合処理し、レーザーデータと画像データの位置情報を算出します。
位置精度:±30cm 高さ精度:±15cm(メーカー値)

フィルタリング

フィルタリング

フィルタリングとは、ユーザが必要な表面のデータ群だけを、計測した点群から取り出す処理です。一般的には、建物や植生等の表面を含むデータ群(DSM)から、地面のデータ群(DEM)を抽出するために行います。
地表に落ちた無数のランダム点群からなるオリジナルデータを基に、弊社独自のアルゴリズムや作業手法により、建物・樹木・車両の表面にあたった点群を除去します。
点群の除去に関しては、弊社独自のアルゴリズムを用いた機械的な処理が基本となりますが、必要に応じて更に、マニュアル(手動)処理による、より精緻な除去を行うことも可能です。求めるデータの精度と費用対効果を考慮し、フィルタリング手法を検討することが重要です。

計測データ

■航空レーザー計測による高密度点群データ

計測データ

地表には、1m~2m程度の間隔で、無数の計測点が配置されます。
レーザーの反射点は、地面だけでなく、建物や樹木の表面にも配置されます。

ELSAMAP

ELSAMAP

ELSAMAP(Elevation and Slope Angle Map)は、標高を色相に割り当てた画像と、傾斜量をグレースケールの明暗に割り当てた画像を透過合成した地形情報図です。微小な起伏を見やすく表現でき、低地における微地形の判読、活断層による変動地形や火山地形の抽出などに威力を発揮します。

活用事例

建築分野における活用事例

六本木ヒルズ速度分布表面貼付けパース図

PAREA-LiDARデータを利用した、風環境解析の実例です。
(株)環境シミュレーション様開発の3次元熱流体解析プログラム『WindPerfect』の入力データとしてPAREA-LiDARデータを加工せず、ダイレクトに読み込むことが可能になりました。
図はPAREA-LiDARデータから自動格子作成を行い、風環境解析を行った事例です。
PAREA-LiDARの緻密なデータを用いることで3次元的に乱れた複雑な風を解析することが可能になりました。
使い易く高機能な㈱環境シミュレーション様のプログラムとの親和性の向上により、幅広い目的でその性能を発揮しております。

解析協力:(株)環境シミュレーション

農業分野における活用事例

微地形解析

高密度で且つ高精度に計測という航空レーザー計測データの特長から、これまで把握が困難であった緩やかな起伏やかつての川床などが把握できるようになりました。

この特性を活かし、農地の水捌けや水の流れを解析し、農作物の生育に与える影響について研究するための基礎データとして利用されています。

エンターテイメント分野における活用事例

都市鳥瞰図CG

ダイナミックな地形変化を精緻に表現することにより、地形まで含めたリアルな都市空間をバーチャルに再現することができます。

河川分野における活用事例

河川分野における活用事例

従来型のハザードマップに航空レーザー計測データを利用した三次元の河川モデルを加えることで、浸水想定区域などをわかり易い表現することが可能になります。

海岸分野における活用事例

海岸分野における活用事例

航空レーザー計測データによる海岸周辺の微地形データを利用し、従来よりはるかに高精度な、津波の浸水や遡上のシミュレーションが可能になりました。

砂防分野における活用事例

砂防分野における活用事例

航空レーザー計測による微地形データの取得により。危険区域の抽出や、基盤図作成をより効果的に行うことが可能になります。

サンプルデータ・ダウンロード

PAREA-LiDAR 航空レーザーデータのサンプルデータやコンバーター、ビューワをご用意しています。お申し込みいただきますとすぐにダウンロードしていただけます。

サンプルデータについて

PAREA-LiDAR 航空レーザーデータをご覧いただくビューワを無償でダウンロードしていただけます。また、既にお持ちのソフトウェアでご覧いただくためのデータコンバーターも無償でダウンロードしていただけます。

PAREA-LiDARレベル1

【PAREA-LiDARレベル1サンプルデータ】
(LAS形式、渋谷の1km四方)

【PAREA-LiDARポイントビューワ】
 PAREA-LiDARの簡易ビューワです。主にPAREA-LiDARの閲覧向けです。

【サンプルデータダウンロードのお申し込み】
 ご利用にあたりお客様情報の入力をお願いしております。ご記入後にダウンロードページがすぐに表示されますので、各ファイルをダウンロード・保存してご活用ください。

ダウンロードのお申し込み

販売価格

基本価格

ライブラリデータ PAREA-LiDARは、1メッシュ=1km²単位での販売となっております。(※4メッシュ以上ご購入)

基本価格1メッシュ=40,000円(税別)

1回のご購入面積が4メッシュに満たない場合は、次表の単価となります。

4メッシュ未満の単価表(税別)

メッシュ数(面積)単価(/km²)合計価格
1メッシュ(km²)70,000円70,000円
2メッシュ(km²)60,000円120,000円
3メッシュ(km²)50,000円150,000円
4メッシュ(km²)40,000円40,000円 ×メッシュ数

割引価格

【1. 面積割引(ボリュームディスカウント)】
 ご注文面積に応じて10~50%の割引をさせていただきます。

面積割引表(税別)

メッシュ数(面積)単価(/km²)割引率
50メッシュ~99メッシュ36,000円10%
100メッシュ~199メッシュ32,000円20%
200メッシュ~499メッシュ28,000円30%
500メッシュ~999メッシュ24,000円40%
1000メッシュ以上20,000円50%

【2.複数商品同時購入割引】
 レベル1からレベル3を同一地区、同時購入する場合は次表の価格となります。

複数商品同時購入割引条件

一地区の2商品を同時にご購入の場合1商品単価×1.5
一地区の3商品を同時にご購入の場合1商品単価×2.0

PAREA 製品更新状況一覧

関連商品