トップページニュースリリース:「Open Village ノキシタ」が第14回キッズデザイン賞を受賞

ニュースリリース

「Open Village ノキシタ」が第14回キッズデザイン賞を受賞


                                                                     2020年8月21日

国際航業の100%出資子会社である株式会社AiNest(以下、アイネスト)が運営する共生型複合施設「Open Village ノキシタ」が、キッズデザイン協議会(内閣府認証NPO法人、本部:東京都港区)主催の「第14回キッズデザイン賞」において、「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」でキッズデザイン賞を受賞しました。

東日本大震災後、仙台市東部に誕生した「グリーン・コミュニティ田子西」には、被災者など新しく転居してきた方々も含め多くの住民が生活しています。しかし、この「新しいまち」には地域の人々が気軽に交流できるところがなく、コミュニティの場が望まれていました。アイネスト(事業計画・施設運営)は積水ハウス株式会社(建築計画・設計・施工)と協力し、子育て世代から高齢者まで様々な人々が気軽に集うことの出来る場所、共生型複合施設「Open Villageノキシタ」を2019年にオープンさせました。

「Open Villageノキシタ」には、“「つながり」と「役割」で健康になるまちづくり”をコンセプトとした「保育園」、「交流施設」、「カフェ」、「障がい者サポートセンター」の4つの施設が中庭を囲むように配置され、中庭は周囲の建物から目が届きやすく子どもたちが安全に過ごせるように工夫されています。子どもたちが地域の人々の「つながり」をつくる「役割」を担い、コミュニティを構築する施設の仕組みが評価され、今回の受賞につながりました。


    
      施設全景                               中庭


今後「Open Villageノキシタ」では、地域住民やボランティアの方々と協力し合い、様々なイベント等を継続して企画していくことで、地域に密着した「これからのまちづくり」を進めてまいります。


■キッズデザイン賞とは
子どもや子どもの産み育てに配慮したすべての製品・サービス・空間・活動・研究を対象とする顕彰制度です。子ども用だけでなく、大人や一般向けに開発されたものでも、子ども子育てに配慮されたものであれば、すべてが対象となります。



<本件に関するお問い合わせ先>
 国際航業株式会社  経営企画部 広報グループ
 Mail:info-kkc@kk-grp.jp
 TEL: 042-307-7200

 株式会社AiNest(アイネスト)担当/加藤
 TEL: 022-352-3022