トップページニュースリリース:「G20首脳陣に気候変動への意欲を高めるよう求める企業からの公開書簡」へ署名しました

ニュースリリース

「G20首脳陣に気候変動への意欲を高めるよう求める企業からの公開書簡」へ署名しました



2021年9月30日


国際航業は、国連グローバル・コンパクトの呼びかけにより「G20首脳陣に気候変動への意欲を高めるよう求める企業からの公開書簡」へ署名しました。

この公開書簡は、各国政府に2030年までに世界の排出量を少なくとも半減させ、遅くとも2050 年までに排出量をゼロにするように、国別削減目標(NDC: Nationally Determined Contribution)を強化することを求めるものです。国連グローバル・コンパクトのパートナーであるWe Mean Business Coalition※1が主体となり、世界の企業600社以上が署名しました。9月下旬に米国ニューヨーク市で開催されたClimate Week NYC※2に合わせて発表されました。

▶詳細情報および公開レター(英語)https://www.wemeanbusinesscoalition.org/g20-2021/

※1 We Mean Business Coalition:https://www.wemeanbusinesscoalition.org/we-mean-business-japan/
※2 Climate Week NYC:https://www.climateweeknyc.org/(英語)

<本件に関するお問い合わせ先>
国際航業株式会社 企画本部 広報部
E-mail: info-kkc@kk-grp.jp TEL: 042-307-7200