トップページ事業紹介気候変動対策マイ・タイムラインアプリ「防災サポート」

事業紹介

気候変動対策

マイ・タイムラインアプリ「防災サポート」

【紙の「マイ・タイムライン」がスマートフォンアプリになりました】

マイ・タイムラインとは国土交通省が推奨する、住民一人ひとりのタイムライン(防災行動計画)のことです。災害発生時に備え、あらかじめ防災行動を時系列に整理して決めておき、これに沿って行動することで、住民の“逃げ遅れゼロ”に繋げるものです。
マイ・タイムラインを作成するには、様々な情報を検索し、紙などに書いて保管する必要がありますが、これを電子化してスマートフォンで扱えるようにしたのが、マイ・タイムラインアプリ「防災サポート」です。

「防災サポート」を利用して、自治体は住民に対し、平常時には防災意識の啓発に関わる資料を共有し、災害発生時には、避難行動のポップアップ通知やプッシュ通知による避難勧告等のリアルタイム情報を通知することができます。さらにアプリが起動していない場合でも、必要に応じて自治体側から強制的に起動させることが可能です。
住民は、地域の危険個所や避難所をアプリ内のリンクで確認し、災害発生時の行動予定を登録することによってマイ・タイムラインが作成でき、災害発生時には、登録したマイ・タイムラインにしたがって避難準備を行うことができます。

防災サポート
マイ・タイムラインの流れ

マイ・タイムラインの流れ

マイ・タイムラインのアプリ化で自治体から住民へ提供可能となるサービス

  • 防災意識の啓発に関わる資料の提供
  • ポップアップ通知による登録したマイ・タイムライン(避難行動)のリマインド
  • プッシュ通信機能による自治体から住民へのリアルタイムな情報通知

ページの上部へ

「防災サポート」の特長

住民の防災意識の啓発

マイ・タイムライン作成に必要な情報やリンクを提供します。

  • 学習ページ、ハザードマップ・避難所・気象庁等のURLリンク
  • マイ・タイムライン作成
住民の防災意識の啓発
住民の“逃げ遅れゼロ”を支援

マイ・タイムラインに従って、行動予定を知らせ、適切な避難行動が取れるようにします。

  • 避難行動のポップアップ通知
住民の逃げ遅れゼロを支援
住民への災害時の情報伝達を補助

自治体側からプッシュ通知で情報提供が可能です。

  • 自治体からの避難勧告等のプッシュ通知
  • 強制起動(必要に応じて自治体からアプリを強制起動可)
住民への災害時の情報伝達を補助
実践的な防災訓練を補助

日頃の訓練に必要な様々な機能を盛り込んでいます。

  • 訓練機能(地域の防災訓練やワークショップ等で利用可)
  • PDF、画像データでのダウンロード
  • 印刷(コンビニでも可能)
実践的な防災訓練を補助

ページの上部へ


お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
Tel:03-3288-5725
Webからの資料請求・お問い合わせ