トップページ事業紹介

事業紹介

GISによる行政業務の高度化・効率化のために信頼性の高いデータ構築の生産体制を整備

固定資産業務支援データ

  • 土地課税客体調査
  • 家屋課税客体調査

道路情報管理業務支援データ

  • 道路台帳管理
  • 境界情報管理
  • 占用物件管理
  • 付属施設管理

上水道・下水道情報管理支援データ

  • 管路・使用者情報
  • 配水管竣工図情報
  • 排水設備管理
  • 受益者管理

都市計画業務支援データ

  • 法指定情報
  • 都市計画基礎調査情報
  • 建築確認申請情報
  • 住居表示台帳管理
  • 農業振興地域整備計画情報
  • まちづくり資料

(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

要素技術の運行・管理から利用への展開

要素技術をサポート

  • 衛星・航空写真画像判読
  • 農地判読
  • UAV測量
  • MMS計測・データ処理

(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

既存資料の収集・整理・電子化がGISデータ作成のファーストステップ

既存資料の電子化とファイリング(アナログ図面の電子化)

  • 画像の歪みやノイズの補正
  • 座標の付与による空間配置
  • GISデータと資料のリンク
  • 高速スキャナーと大判スキャナー

多様な視覚的要望に応える大判出力

ベクタ・ラスタの美しい出力

  • 各種サイズの出力・製本
  • ポスター加工
  • パネル加工
  • 3D対応
  • 各種インク・用紙に対応する大判出力機

(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

障害者雇用特例子会社 株式会社TDSとの協業

ノーマライゼーション理念のもと、ダイバーシティを実現

  • 障害者の能力を引き出す作業環境の実現は健常者にも快適な環境となっている
  • 年間生産量の確保は、障害者安定雇用の必須条件
  • 一貫したGISデータ作成は障害者に適する工程を含む
    • ・GISソフトを利用したデスクトップ入力は身体的ハンディキャップの影響が少ない
    • ・資料の電子化による検索・共有は物理的な移動を削減