トップページ事業紹介気候変動対策災害調査活動【速報】平成23年7月新潟・福島豪雨災害

事業紹介

災害調査活動への取り組み

【速報】平成23年7月新潟・福島豪雨災害

平成23 年 7月27 日から30 日に新潟県および福島県で発生した豪雨により、河川の氾濫や土砂災害が発生しました。
これらの災害を受け、7月31日に航空写真を撮影しましたので掲載いたします。
今回の災害で被災された方々に謹んで哀悼の意を表するとともに、弊社の所有する技術が、現地の復旧ならびに二次災害の抑制に少しでもお役に立てれば幸いです。

位置図

  • (図の数字付近をクリックすると拡大写真が表示されます。) 位置図
  • ※この位置図は国土地理院発行の数値地図25,000を背景画像にして作成しました。

7月31日撮影 斜め写真

(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

  • ①三条市市街地①三条市市街地
  • ②信濃川と五十嵐川の合流部②信濃川と五十嵐川の
    合流部
  • ③三条市井戸場③三条市井戸場
  • ④新潟市南区上八枚 小須戸橋④新潟市南区上八枚
    小須戸橋
  • ⑤三条市下田村棚鱗 五十嵐川⑤三条市下田村棚鱗
    五十嵐川
  • ⑥三条市下田村田屋・棚鱗 五十嵐川⑥三条市下田村田屋・
    棚鱗 五十嵐川
  • ⑦小千谷市西吉谷⑦小千谷市西吉谷
  • ⑧小千谷市東吉谷⑧小千谷市東吉谷

※撮影:国際航業株式会社・株式会社パスコ

ページの上部へ

五十嵐川のデジタルオルソフォト(2011年7月31日撮影)

  • (赤枠部分をクリックすると該当箇所へリンクします。) 五十嵐川のデジタルオルソフォト(2011年7月31日撮影)
  • ※この位置図は国土地理院発行の数値地図25,000を背景画像にして作成しました。

①三条市江口の五十嵐川破堤個所
  • (赤枠部分をクリックすると該当箇所へリンクします。) ①三条市江口の五十嵐川破堤個所 河川の攻撃斜面にあたる堤防や谷壁が侵食されている。標高が低い右岸側に、破堤による浸水域の痕跡が認められる。青矢印は主要な流下方向。

    河川の攻撃斜面にあたる堤防や谷壁が侵食されている。
    標高が低い右岸側に、破堤による浸水域の痕跡が認められる。青矢印は主要な流下方向。

②三条市田屋の五十嵐川破堤個所
  • ②三条市田屋の五十嵐川破堤個所 河川の攻撃斜面にあたる右岸側の護岸が洗掘され、道路やビニールハウスが流失している。

    河川の攻撃斜面にあたる右岸側の護岸が洗掘され、道路やビニールハウスが流失している。

※撮影:国際航業株式会社

ページの上部へ

著作権に関して
  • 当ページの著作権は当社に帰属します。
  • 当ページに掲載している情報(航空写真・衛星画像を除く)の著作権は当社に帰属します。
  • 当ページに掲載している航空写真・衛星画像の著作権の帰属は、本文注釈に記載のとおりです。
  • 当ページで得られた情報を無断で転載、複製、販売、出版、公開、使用しないでください。
免責事項に関して
  • 弊社は、当ページに情報を掲載するにあたり、正確な情報を提供するよう細心の注意を払っておりますが、その内容の正確性・妥当性については一切責任を負いません。
  • 掲載したコメント等は弊社の知得した情報等に基づく見解であり、当該コメント等に対する責任は負いかねます。
  • 当ページに掲載した情報、コメント等を利用することにより利用者に発生した一切の損害について、弊社は関知いたしません。
  • 提供される情報の内容が明らかに間違っている場合は、速やかに内容を検討して対応いたしますので、 お手数ですが上記の問合せ先までご連絡ください。

ページの上部へ


事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

気候変動対策ブログ・環境通信

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会