トップページ事業紹介まちづくり風力発電の導入支援

事業紹介

まちづくり

風力発電の導入支援

新エネルギーの中でも風力発電は、効率的に大きな電力が得られる発電方式です。
しかし、文字通り風まかせの発電方式であるため、発電所建設前に現地の風況を把握し、どれだけの発電量があるかを高精度にシミュレーションしておくことが大変重要です。また、風力発電は周辺の環境に影響を与える場合もあるため、事前の環境影響評価も必要です。
国際航業は、グループ会社を通じて風力発電導入のコンサルティングを全国各地で実施しており、数多くのノウハウと実績を蓄積しています。

サービスの特徴
  • 風力発電所の建設候補地で複数年の風況精査を実施し、開発の可能性を評価します。
  • 風車の大型化に伴い、地上高40~50mでの観測も行います。
  • 詳細な地形データを用いて風況シミュレーションを行います。
  • 自治体が定める風力発電ガイドラインや条例に対応した環境影響評価を行います。
  • 風を地域の財産と捉え、地域で最大限に活用する方策をコンサルティングします。

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

気候変動対策ブログ・環境通信

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会