トップページ事業紹介防災・環境保全河川情報管理支援

事業紹介

防災・環境保全

河川情報管理支援

河川行政では治水、利水に加え、環境を含む総合的な観点からの施策が求められていますが、施策立案のためには河川流域の多様な情報管理が非常に重要となります。

国際航業は長年培ってきた高度な空間情報技術を用い、空間情報の整備・活用及び提供を通じて、河川事業・河川計画の実現をサポートします。

サービスの特徴
  • 基礎情報である二次元の河川GISに地形モデル、都市モデルの三次元地形データや衛星画像などの画像情報を付加し、基盤情報を整備します。
  • 地理情報の世界標準(ISO/TC211)を踏まえ、河川行政に必要な空間情報の標準化やクリアリングハウスによる情報の検索・取得、配信など、情報の共有・利活用「しくみ」づくりをサポートします。
  • 浸水想定区域図、ハザードマップ、水循環シミュレーション、取排水系統管理、河川環境情報図、総合学習・環境学習、情報館コンテンツなど、利用目的に応じたビジュアルな各種データを提供します。

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

グリーンコミュニティ ニュースレター

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会