トップページ事業紹介防災・環境保全汚染物質漏洩防止支援

事業紹介

防災・環境保全

汚染物質漏洩防止支援

汚染物質漏洩防止支援

有害物質等の汚染を未然に防止することを目的として改正水質汚濁防止法が平成24年に施行されて以降、企業の汚染物質の漏洩防止に対する取組が重要性を増しております。また企業の国内生産設備も老朽化が進み、漏洩事故事例も後を絶ちません。有害物質や油等の漏洩防止は、1)取扱方法・管理体制の見直し、2)取扱設備の定期的な点検、3)設備の計画的な改修に分けられ、当社はそれぞれのフェーズにおいてサービスを提供します。 また、改正水質汚濁防止法の点検記録の保管や設備改修に関する行政対応も実施します。

サービスの特徴
  • 有害物質を使用する施設を限定することにより、有害物質を含む水の管理が容易になり、漏えいの未然防止につながります。
  • 目視では確認しづらい地下埋設配管の点検・地下水モニタリングの実施を行います。
  • 取扱有害物質の情報整理と排水の分析確認に応じた、排水処理設備の構造見直しにより、公共用水域や下水への有害物質の漏洩防止を行います。

詳細情報はこちら

汚染物質漏洩防止支援 http://biz.kkc.co.jp/kankyo/management/support/

ビズ・ケーケーシー

事業紹介

日本アジアグループ 東証一部に上場致しました。証券コード:3751

グリーンコミュニティ ニュースレター

地理空間情報ミュージアム MoGIST

一般社団法人 仙台グリーン・コミュニティ 推進協議会