トップページニュースリリース:エプソンの新商品発表会に参考出品いたしました

ニュースリリース

エプソンの新商品発表会に参考出品いたしました




国際航業は2014年1月28日に大手町サンケイプラザで行われたセイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市、代表取締役社長:碓井 稔)のスマートグラス新商品「MOVERIO BT-200」の発表会において、関連アプリケーションを参考出品いたしましたので、お知らせいたします。 

 



                 





国際航業は、2009年より屋内外の測位技術とAR(拡張現実)技術を活用した位置情報サービス(LBS)の分野で、スマートフォンやタブレットに搭載するアプリケーションの開発を推進しています。2013年9月には、物流施設における商品ピッキング・仕分け経路のARナビゲーションの実証実験を実施いたしました。 


今回の参考出品では、様々なデバイス(スマートフォン、タブレット端末、透過型のスマートグラスなど)に搭載できる地図・ARナビゲーション「ARrow Map」を紹介いたしました。


国際航業は、これまで公共事業で培った空間情報技術を、生活者のニーズを満たすサービスとして展開してまいります。




お問い合わせ先

国際航業株式会社 広報部
TEL:042-307-7200
E-mail:info-kkc@kk-grp.jp