トップページニュースリリース:「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」に関する記者発表に参加しました

ニュースリリース

「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」に関する記者発表に参加しました

平成30年5月15日(火)新潟市において、国際航業、新潟市、井関農機株式会社、株式会社ヰセキ信越、株式会社スカイマティクス、ウォーターセル株式会社による水稲の栽培管理を行う実証プロジェクトに関する記者発表会が行われました。
当日は、国際航業  営農支援サービスチーム  チームリーダー の鎌形哲稔が参加いたしました。




■プロジェクト概要
各企業が有する革新的技術を複数組み合わせ、スマート農機(ICT田植機、ICTコンバイン)やリモートセンシング(ドローン、人工衛星)などで得られた農業情報を、営農管理システム「アグリノート」に集約し一元管理することで、稲作の省力化や低コスト化、高品質化に向けた定量的評価を行う。

■プレスリリース
「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始


 【お問い合わせ先】
日本アジアグループ株式会社 コーポレート・コミュニケーション部 国際航業 広報担当  
TEL:03-4476-8007  e-mail:press@japanasiagroup.jp  URL:http://www.japanasiagroup.jp/