トップページニュースリリース:<申込開始予定>JUIDA認定 国際航業・DPCAドローンスクール九州校 4月4日申込受付開始

ニュースリリース

<申込開始予定>JUIDA認定 国際航業・DPCAドローンスクール九州校 4月4日申込受付開始

グリーン・コミュニティの実現を目指す日本アジアグループ株式会社(コード:3751、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:山下 哲生)傘下の国際航業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土方 聡) と一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(以下「DPCA」という。本部:京都市南区、代表理事:坂口 博紀) は福岡にて開催する「ドローンスクールJUIDA認定 国際航業・DPCAドローンスクール九州校」の申し込みを4月4日に開始いたします。また、5月には当スクールの魅力をよりわかりやすくお伝えするためのセミナーの開催を予定しております。

 

スクール名 「JUIDA認定 国際航業・DPCAドローンスクール九州校」

 

【特徴】

・JUIDA認定スクールにおいて初の共同スクール

・宿泊型の短期集中コースを主体としたカリキュラム構成

・「3次元計測」と「空撮カメラワーク」の2大人気カリキュラムの選択受講が可能

・フォーローアップ講習(実技)初回無料

・国内屈指のスクール環境を整備  http://g-arena.com/

 

【日程】

第1回 5月15日~5月18日 3泊4日(定員:20名)

第2回 6月19日~6月22日 3泊4日(定員:20名)

 

【受講資格】

受講には下記の条件すべてに該当することが必要です。

 ①     年齢20歳以上の方

 ②     日本語の読解可能な方

*詳細に関しては別途規約国際航業・DPCAドローンスクール九州校 受講規約をご確認ください。



 

【受講料】

  ¥270,000-(税別)

   ※テキスト、練習機レンタル代、試験料、宿泊費、宿泊期間の食費を含みます。

   ※JUIDAへの証明書申請にかかる費用は含まれません。


【申し込み方法】

 以下のURLより申し込み画面へお進みください。(4月4日より申し込みを開始いたします)

 http://www.kkc.co.jp/service/biz_solution/uav-school.html


※セミナー開催は5月中旬を予定しております。詳細は決定次第、HPなどでお知らせいたします。





【3次元計測カリキュラム】

国際航業が有する写真測量の技術ノウハウを投入した講座で、さまざまな現場での3次元データ取得に適用できる実用的な講義内容となっています。ドローンを用いた3次元データの取得技術を体系的に教習する日本初の取り組みとなります。

■国際航業のスクールに関する詳細

http://www.kkc.co.jp/service/biz_solution/uav-school.html

 

 

【空撮カメラワークカリキュラム】

ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)が有する撮影技術ノウハウを投入した講座で、日々多く寄せられる産業界からの声に応えたもの。実際にドローンを運用する上で必要な写真・動画撮影に関する設定方法などカメラ撮影ノウハウを座学と実技を通して学びます。

■一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ(DPCA)に関する詳細

http://www.dpca-japan.org/

 


  

お問い合わせ先

国際航業株式会社 広報部
TEL:042-307-7200
Email:info-kkc@kk-grp.jp